真菰(マコモ)とは?

真菰は、沼や川、田んぼの水路など、

水際のいたるところに自生するイネ科の大型多年草です。

水中の泥土に根を張り、春にタケノコ状の芽を出し、

夏までに草丈が1メートルから2メートル以上にまで成長します。

また、真菰は地域によって、

カツミ、ハナカツミ、ガッコ、コモクサなどとも呼ばれています。

真菰は神話の時代からその実在が知られており、

『古事記』や『日本書紀』『万葉集』などにも記述があります。

現代でも神仏に供せられるケースがよく見かけられます。

伊勢神宮の象徴が「麻」というのはよく知られていますが、

出雲大社の象徴が「真菰」ということはあまり知られていません。
出雲大社のあの太いしめ縄。あれが真菰でできているのです。
真菰は島根の出雲大社だけでなく、

東京の神田明神、千葉の香取神社、埼玉の氷川神社、大分の宇佐神宮など、

多くの神社に神事として残っています。

真菰と日本人のかかわりは神事だけではなく、

仏事にも大きくかかわりがあるのです。

お釈迦様が真菰で編んだむしろ(寝床)に

病人を寝かせて治療されたという仏話があり、

これが日本に伝わり、お盆に真菰で編んだ「盆ござ」や

「盆舟」を奉げるようになったといわれております。

マコモの効果はゼトックスです, マコモ菌

体内の巡りを促し細胞を活性化します,よって

アトピー,高血圧,高血糖,冷え症,免疫力低下,便秘

​を改善します。

特に目立つ事の一つは便秘解消です。

食事が終わって”お通じ有り”が

自然の事で有りまして、

1日3食とるごとに”お通じあり”が

理想です。

風邪を引かない体づくりをしましょう

飲み方

湯のみ茶碗にお湯またはお茶を注ぎ、

マコモ粉末小さじ1杯をいれ、

よくかき混ぜてお飲みください。 
健康維持のためには、

1日2回~3回程度

お飲みになることをおすすめします

「しあわせけんこう会」と「柏けんこうドットコム」は 有限会社 愛 が運営しています

〒277-0054 千葉県柏市南増尾1-9-6

               0120-124-396

               04-7175-3753        氏家